お知らせ

仕事と治療の両立

2016年01月26日

厚生労働省は、がん患者らが仕事と治療を両立できるような対策を始めており、平成28年2月にも指針が公表される予定です。医療機関にも企業にも理解が深まることが期待されます。

がんに限らず、仕事と治療の両立は困難な場合が多く、休職を余儀なくされることがあります。

これは、企業にとっても貴重な人材を活かせないということになります。

当院では、在宅医療と産業医の経験を活かし、患者さんが安心して治療と仕事を両立できるように支援いたします。

お気軽にご相談下さい。0120-875-025